群馬県のアルバイト

人口減少社会の到来が現実のものとなりつつあり、群馬県でも少子化対策が急務となっています。県も本格的な対策をしていく予定ですが、県内の各市町村でも独自に特色のある対策を考えて実施しています。死亡数が出生数を上回るのが問題なので出生を増やすことが一番効果があるのです。

婚姻数の減少、未婚化・晩婚化による出生数の減少も大きな原因の一つです。市町村の中にはふれあい交流会、出会いの場づくり事業などでまず男女の出会いの場を作る事業を推進しているところがあります。それで結婚までいけば、結婚祝金支給事業があります。次に子供の出産です。産前・産後ママヘルプサービスなどがあり安心して出産に臨めるように支援しています。子供が生まれたら出産祝金支給と紙おむつ等支給事業があります。健康支援や一時預かりなど子育て支援事業は実施している市町村が多いのです。たくさん産んでもらうために、第3子以降子育て支援事業などがあります。学校に行く年齢になれば小中学校等入学支援金支給事業です。

子どもを何人も産んでも安心して生活ができる仕事と生活の調和の推進や未婚化対応が軸となります。